2016年02月28日

モンゴルのクラシック音楽について調べてみた

http://ameblo.jp/ssatoloux-1987/entry-11253790664.html
2012年5月22日

《転載開始》

Сэмбийн Гончигсумлаа.jpg
センビーン・ゴンチグソムラー(1915-1991)
Сэмбийн Гончигсумлаа
Sembiin Gonchigsumlaa
※画像はWikipediaより

たまたま、ゴンチグソムラーの2つの交響曲が
YouTubeに上げられているのを知ったのが切っ掛けで、
モンゴルのクラシック音楽について調べてみました。
交響曲第1番(Симфони 1)1964
第1、2楽章
http://www.youtube.com/watch?v=4kXDpoBQsE4


第1楽章が、何だかドラゴンクエストっぽいですね!!
モンゴル軍団の出撃をイメージした音楽でしょうか?
民謡調メロディなので、『モンゴル国民楽派』の作曲家ですね。

Wikipedia日本語版頁が作成されていました。
センビーン・ゴンチグソムラー - Wikipedia
歌劇(オペラ)、バレエ、管弦楽曲、ピアノ曲などを作曲したそうです。

ゴンチグソムラーのCDは一応あります。
でも、オムニバスの上に、アレンジされたもののようです。
バトオチルCD/本のご紹介 - バトオチル公式ホームページ
交響曲のCD化は確認できていません。
ここに貼ったYouTubeに出ている交響曲は、一部音飛びしています。
音源はLPでしょうか?ラジオからの録音でしょうか?
細かいレビューについては、また日を改めて。





Билэгийн Дамдинсүрэн.jpg
ビレギーン・ダムディンスレン(1919-1992)
Билэгийн Дамдинсүрэн
Bilegiin Damdinsuren
※画像はflickrより

Bileg Damdinsuren (hugjmiin zohiolch) - mongolinternet.com
コチラの作曲家も、Wikipedia日本語版頁が作られていました。
ビレギーン・ダムディンスレン - Wikipedia
歌劇(オペラ)、舞踊音楽、映画音楽、管弦楽曲等を書いているそうです。

モンゴルのクラシック音楽の基礎を築いた一人だそうですが、
モンゴル民謡を用いた
歌劇『悲しみの三つの丘』(Учиртай гурван толгой)1943
http://www.youtube.com/watch?v=UN0KFNkH0PA


を書いているそうなので、『モンゴル国民楽派』でもあるようです。
確かに、聴いてみると、民謡調ですね。
日本語による詳細な説明がコチラに出ています↓
モンゴル音楽 @wiki - 《悲しみの三つの丘》(1943)
モンゴルでは最もよく知られたオペラだそうですが、
CD化は確認出来ていません。
が、恐らく映画化はされているのでしょう。
それと思われる映像(ミュージカル映画?)
がYouTubeに出ていました(上に貼った映像)。

CD化について調べてみた所、
『モンゴル国歌』(Монгол Улсын Төрийн Дуулал)1950
のみ見つかりました。
National Anthems of the World / Swarovski Orchestra - TOWER RECORDS
彼は、モンゴル国歌の作曲者でもあるのです。

《転載終了》
タグ:モンゴル
posted by Satos72 | └ モンゴル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする